[大ブーム!!]ポケモンGOの経済効果と問題点まとめ

こんにちは!!

ディズニー大好き河合杏香です(^^♪
今日は、日本も含め、世界中で大ブームの「ポケモンGO」についての影響や問題をまとめてみました!

最後までよんでいただければと思います

ポケモンGOとは??

ポケモンGoとは、任天堂が配信した、スマートフォンのカメラと位置情報を利用した、新しいタイプのゲームアプリです

日本より先にアメリカで配信され、大きなブームとなりました

 

日本でも、22日に配信され、3日でユーザー数が1100万人をこえたみたいです!

いまは何人になったんですかね?

 

ポケモンGOで株価上昇

Yahooニュースに、ポケモンGOを配信した日に任天堂の株価が上がったという記事がありました

Yahooニュースによると、

任天堂といえば、「Wii」以降はヒット商品に恵まれず、14年3月期まで3期連続で大幅な営業赤字に転落し、売上高は直前の16年3月期まで7期連続で減少していた。

とありました。

任天堂といえば、DSやWiiがあり株価は高いと思っていたのですが、最近は赤字だったみたいですね

 

そして今回、ポケモンGOの配信によって、見事に任天堂の株価は急上昇しました!

ポケモンGOは任天堂の株価の上昇だけではなく、今後日本の経済に関係がでてくるとわたしは考えました

そこで!!ポケモンGOが経済に与える影響を考えてみました♪

ポケモンGOの経済効果

ポケモンGOの配信により、人が外に出るようになりました!

それによって、こんな経済効果がでてくるのではないでしょうか??

(一応、学校で経済を勉強しているので笑)

1 飲み物やアイスが売れる!

いまは夏なので、外にいると暑いですよね^^;

暑いと冷たいものが欲しくなるので、飲み物やアイスを買う人が増えます!

2 観光地に観光客が増える

レアなポケモンを捕まえるために、いろいろなところに探しにいきますね!

すると、観光地に人が増えます!

ポケモンGOは普段旅行をしない人にいいですね♪

これを書いていて思ったのですが、ご当地限定のポケモンがでてくればもっと観光客が増えますね(*”ω”*)

3 引きこもる人が少なくなる

家にいては全然ポケモンを捕まえられないので、外にでるようになります!

外にでるいい機会になりますね(^^)/

 

問題点

経済敵にいい点が多いポケモンGOですが、熱中しすぎると事故が起きてしまいます・・・

子供が歩きスマホをしながら道路に飛び出してしまう

学校や住宅、立ち入り禁止のところなど、入ってはいけないところにはいってしまう

熱中しすぎて学力の低下なども問題です

 

歩きながらのポケモンGOは危険なのでやめましょう!!

まとめ

今回はポケモンGOの影響、問題点をまとめました!

ポケモンGOによって経済が潤ってほしいです♪

 

ポケモンGOは楽しいゲームなのでついついやりがちですが、ほどほどに(*^_^*)

 

ちなみに、今回ポケモンGOについて書きましたが、私はやっていません

スマホの通信制限が怖くて・・・笑

 

それではまた✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

河合 杏香

1997年12月30日。元当塾塾生。聖ウルスラ学院英智高等学校卒。宮城学院現代ビジネス学部現代ビジネス学科の1年生。趣味は写真を取ることと、ディズニーのことを考えること。ディズニーリゾートに年に3・4回は通うほどディズニー好き。好きな食べ物はハンバーグ。