【知ってましたか?】略語から覚える英単語

こんにちは!櫻學舎講師の小田将也です!!

今回は普段使っているいろいろな略語の単語の意味を紹介していきたいと思います!

知っているとちょっと自慢できたり英語の知識が増えたりと一石二鳥ですよ!ぜひ読んでください!

Q&A

最初はほんとによく使うQ&Aです!

質問と回答という意味ですね。

QはQuestion、AはAnswerの略です。

簡単でしたかね…?

FAQ

FAQという言葉もよく目にすると思います!

よくある質問とそれに対する回答を集めたもののことなんですが、

Q&Aがなんの略かわかっていてもこっちもわかるという方は多くはないんじゃないかなと思います。

FはFrequently

AはAsked

QはQuestions

の略です。

ここで覚えてほしい単語が一つあります!

frequently

しばしば、たびたび、頻繁にという意味です。

長文や穴埋め問題でよく出る単語なのでしっかり覚えておきましょう!

NG、OK

はい、NGとOK!何の略かわからず使ってた方多いと思います!自分はそうでした!

NGは No Good の略です!そのまんまです!ショックでした!笑

OKには諸説あるようですが、

all correctの読みの

“オールコレクト”

の発音そのままのつづりのOとKの略になったということらしいです!

ここでまた覚えて欲しい単語があります!

correct

正しい、間違いのない、正確なという意味です。

全て正しいからオッケーということですね。

USB

USBとは、パソコン関係の機械を接続する部分のことです。

USBメモリは使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

さて本題ですが、USBとはUniversal Serial Busの略で、

汎用のシリアルバス(コンピューターのデータをやりとりする経路)という意味です。

シリアルバスっていうのはここではおいておいて、覚えて欲しい単語は

universalです!

一般的な、例外なく当てはまる、全世界の

といった意味です。

USBは全国でいろんな機械に使われているので、universalという言葉はその特徴を的確に表していますね。

www

最後はみなさんがインターネットを使っているときに絶対見たことがあるであろうこの文字列wwwです!

これは何かの略だと知っていた方のほうがもしかしたら少ないかもしれませんが、

wwwとは、world wide webの略です!

ここで覚えてほしいのは、webです

クモの巣状のもの仕組んだもの

という意味ですが、一回インターネットの仕組みを考えてみてください。

ネット上ではいろんなページがリンクでつながっているため、それらを図で考えてみると蜘蛛の巣みたいにあみあみになっていることが想像つくと思います。

こんな感じでwebの意味を覚えてくれたらなと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか!知らない略語はありましたか?

今回紹介した中で覚えてほしい単語は、

frequently

correct

universal

web

です!略語と一緒にイメージしながら意味を覚えてみてくださいね!

以上、小田将也でした!

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です