【将来が不安な子必見】「芸術は爆発だ!」。岡本太郎に学ぶ自分を貫く生き方と名言20選

【Bird Yardより画像提供】

私は岡本太郎の大ファンです。

彼の「強く生きる言葉」という本は私のバイブルでもあり、人生に迷ったときはよくこの本を読み返します。

恐らく今学生の皆さんは彼のことを知らない人が多いでしょう。

 

岡本太郎は1911年2月26日、神奈川県川崎市の芸術一家に生まれ、少年期より既存概念にとらわれる事がなく育った。

人間としての自由や権利を阻害する者、権威を振りかざす者、かさにかかって押さえつけようとする者には、徹底的に反抗した。

この反逆児ぶりは生涯貫いており、またそれが創作への情熱にもなった。

wikipediaより抜粋

 

彼は多くの名言を残しています。

その言葉の数々は、岡本太郎だからこそ出てくる言葉であり、とても力強いものばかりです。

 

1.才能はない方がいい

自分に能力がないなんて決めて、

引っ込んでしまっては駄目だ。

なければなおいい、

今まで世の中で能力とか、

才能なんて思われていたものを越えた、

決意の凄みを見せてやる、

というつもりでやればいいんだよ。

(名言DBより抜粋)

人にはそもそも才能なんてものはありません。生まれた時は皆平等で、あるのは努力する才能だけです。それを才能がないなんて最初から諦めてしまうのは勿体ないです。もし才能なんてものがそれはその人が重ねた努力の蓄積です。そしてそれはあなたにもできる事です。もし才能があるので努力と決意で才能を凌駕してやりましょう。

2.命を賭けろ

人生に命を賭けていないんだ。

だから、

とかくただの傍観者になってしまう。

(名言DBより抜粋)

自分の人生に責任を持って生きてみると、そこには驚くべき自由があります。自分が人生の主人公である事を実感できます。全ては自分次第です。

3.等身大の自分でいろ

自分を実際そうである以上に見たがったり、

また見せようとしたり、

あるいは逆に、

実力以下に感じて卑屈になってみたり、

また自己防衛本能から

安全なカラの中にはいって身をまもるために、

わざと自分を低く見せようとすること、

そこから堕落していくんだよ。

(名言DBより抜粋)

虚勢や自己卑下はどちらも自信のなさから起こる行動です。本当の自信とは、そのままの自分を受け入れている所から溢れてくるものです。欠点であれ短所であれ、今のままの自分を受け入れる所から自信を身につける事が出来ます。

4.失敗こそが人生だ

むしろ「成功は失敗のもと」と逆に言いたい。

その方が、

この人生の面白さを正確に言いあてている。

(名言DBより抜粋)

「失敗は成功のもと」。岡本太郎らしい言葉です。失敗ばかり気にしていては前に進む事が出来ない。失敗こそが人生であり、それこそが面白い。そのような人間に、私はなりたい。

5.一日一日、生きている

「いつか」なんて
絶対ない。

いつかあるものなら
今、絶対あるんだ。

今ないものは
将来にも絶対にない。

(名言DBより抜粋)

「いつかやる」この言葉はどれだけ多くの人に使われてきたのでしょうか。「いつか」とはいつなのでしょうか。あるのは今しかありません。今がないのであれば、将来も絶対的にありません。

6.人生は瞬間の連続だ

面白いねぇ、実に。

オレの人生は。

だって道がないんだ。

眼の前にはいつも、

なんにもない。

ただ前に向かって身心をぶつけて挑む

瞬間、瞬間があるだけ。

(名言DBより抜粋)

「芸術は爆発だ!」を証明するような言葉です。岡本太郎の人生そのものを表現しているかのようです。心理学者のアドラーも「人生は刹那の連続である」と言っています。私の好きな言葉でも「昨日は昔、明日は謎、あるのは今だけ」という言葉があります。瞬間瞬間を全力で生きるように努めれば、充実した人生が送れます。

7.とりあえず行動しろ

なんでもいいから、

まずやってみる。

それだけなんだよ。

(名言DBより抜粋)

複雑に考えず、まずやる。そして失敗してもそこから学び、改善し、また行動する。人生は、それだけです。

8.まず、生きろ

人生の目的は悟ることではありません。

生きるんです。

人間は動物ですから。

(名言DBより抜粋)

社会的ステータス、年収、役職、生きる事だけを目的としたら、それらにどれだけの価値があるでしょう。哲学者であるアランも「人生は精一杯生きるか、死ぬかだ」と言っています。であれば、誰もが精いっぱい生きる方を選ぶでしょう。自分自身も、その言葉を1つのモットーとしています。精いっぱい生きるためには何をすればいいのか、毎日自問自答しています。

9.自分の人生を貫け

人生はキミ自身が決意し、

貫くしかないんだよ。

(名言DBより抜粋)

人生はあなた自身のものです。他の誰のものでもありません。それが例え血が繋がっている親であっても、です。あなた自身は自分の人生を自由期決める権利があります。それに気付いてください。気づいたら、あとは貫くだけです。

10.挑戦こそが人生である

挑戦した不成功者には、

再挑戦者としての

新しい輝きが約束されるだろうが、

挑戦を避けたままオリてしまったやつには

新しい人生などはない。

(名言DBより抜粋)

人生がつまらない、退屈だ、と感じる方、挑戦しましょう。高校生であれば次回のテストの総合計を100点あげるでもいいです。好きな子がいたら彼氏がいても告白するでも良いです。授業中あえて手を上げて見るでもいいです。今までの自分が選択しない行動、それが挑戦です。挑戦すれば、成長します。挑戦すれば、変われます。挑戦すれば、人生が楽しくなります。挑戦のない人生は退屈です。

11.困難な道を選べ

私は、人生の岐路に立った時、

いつも困難なほうの道を選んできた。

(名言DBより抜粋)

私は登山をしている最中、分かれ道を見つけたら荒れた道を選んでしまう方です。そのせいで苦労はだいぶしますが、この先には何があるんだろうという感覚が好きなので、その道を選んでしまいます。今も普通で考えたら選ばない道を歩んでいます。ですが、この先には何があるのだろう、その様なワクワク感の方が勝るので、自分は危険な道を選んでしまうのです。

12.人間には可能性がる

人間は精神が拡がるときと、

とじこもるときが必ずある。

強烈にとじこもりがちな人ほど

逆にひろがるときがくる。

(名言DBより抜粋)

私は極限まで自分の殻に閉じこもっていた時期があります。ですが、広がる瞬間が来た時は、腹の底から力が湧いてきます。もしかし広がる事がなければひきこもりになっていたかもしれませんが、今は人生が楽しいです。精神が広がる時は、誰にも平等に訪れます。

13.成功の定義とは

人間にとって成功とはいったいなんだろう。

結局のところ、自分の夢に向かって

自分がどれだけ挑んだか、

努力したかどうか、

ではないだろうか。

(名言DBより抜粋)

自分にとって成功って何でしょう。良く公務員になって安定したいという人がいます。それもそれでいいですが、自分のやりたい事を押し殺していませんか。夢があるのであれば、やはり行動するのは早い方がいいです。場合によっては高校を退学するのも選択肢の一つだと思います。勉強は塾や通信制の高校で補い、大検をとるという選択もあります。自分の夢があるのであれば、そこに向かってどれだけ挑戦するか、どれだけ努力するかが人間の価値になってくるのではないでしょうか。

14.自分の行きたい道とは

危険だ、という道は必ず、

自分の行きたい道なのだ。

(名言DBより抜粋)

例えば、起業。一般的にはリスクのある選択だといわれています。確かに危険な道です。ですが、あえて飛び込みました。スリル満点で楽しいです。自分の行きたい道を行く。それに勝る幸せはないと思います。

15. 自分らしくあれ

自分らしくある必要はない。

むしろ、人間らしく生きる道を考えてほしい。

(名言DBより抜粋)

特に中高生は自分のあり方に悩んでいる方が多いのではないでしょうか。少し前にありのままの自分という言葉が流行りましたが、自分らしさとは何なのか。それを体現できるような人生はどういったものなのか、一度考えて見ると今後の方向性が見えてくるかもしれません。

16.どんどん行き詰れ

僕だってしょっちゅう行き詰っている。

行き詰った方が面白い。

それを突破してやろうと挑むんだ。

もし、行き詰らないでいたら、ちっとも面白くない。

(名言DBより抜粋)

人生は壁の連続です。壁がない人生なんてものはありません。人生の面白さとは、その壁を如何に壊すかという部分にあるのかもしれません。

17.自分自身と闘え

自分自身にとって一番の障害であり敵なのは、

自分自身なんだ。

その敵であり、障害の自分をよく見つめ、

つかんだら、それと闘わなければいけない。

戦闘開始だ。

(名言DBより抜粋)

この言葉は本当に共感できます。いくら周囲がネガティブな言葉を発しても、決めるのは自分自身です。最大の敵は自分自身です。自分に打ち勝てなければ先には進む事が出来ません。

18.過去に囚われるな

人生は積み重ねだと誰でも思っているようだ。

僕は逆に、積み減らすべきだと思う。

財産も知識も、蓄えれば蓄えるほど、

かえって人間は自在さを失ってしまう。

過去の蓄積にこだわると、

いつの間にか堆積物に埋もれて身動きができなくなる。

(名言DBより抜粋)

人は過去にとらわれやすい生き物です。私自身もそうでした。過去にとらわれる事で長い間もがき苦しんだ期間があります。ですが、人生は積み重ねが大事で、自分はその積み重ねをしてこなかった事の後悔のように感じます。であれば、岡本太郎の言うように、積み減らしだという事を意識すれば、人生はもっと楽になると思います。

19.必要なのは、決意だ

画家にしても、才能があるから絵を描いているんだとか、

情熱があるから行動できるんだとか人はいうが、

そうじゃない。

逆だ。

何かをやろうと決意するから意志もエネルギーも噴き出してくる。

何も行動しないでいては意志なんてものありゃしない。

(名言DBより抜粋)

岡本太郎は徹底的に才能を否定しています。その理由は自分自身に才能がない事を自覚し、また周囲の画家も努力の積み重ねで今がある事を理解しているからだと思います。才能よりも、行動、そして決意があれば壁はいくらでも乗り越える事が出来ます。

20.俺には才能なんてものはない

自分はあんまり頭もよくないし、

才能のない普通の人間だから何もできないんじゃないか、

なんて考えるのは誤魔化しだ。

そういって自分がやらない口実にしているだけだ。

才能なんてないほうがいい。

才能なんて勝手にしやがれだ。

(名言DBより抜粋)

鬼才と呼ばれた岡本太郎でさえも才能なんてものはないと言っています。そんな事はないと思う方もいるかもしれませんが、彼がした事は、自分の興味あるものに向かって突き進んだというだけです。その中で彼は様々な出会いがあり、行動を重ね、今私たちが知る岡本太郎が出来上がったというだけです。先にもありましたが、自分を変えるにはまず、やること、行動です。

まとめ

今日は岡本太郎について紹介し、彼の名言20個を紹介しました。

今回の意図は、10代である皆さんに自分の人生を生きてほしいという所です。

友人や親との関係、将来の不安など悩みごとは沢山あるでしょう。

ですが、一番の幸せはありのままの自分の人生を生きることです。

きっと周りから変な目で見られるのはないかと心配されるかもしれませんが、その時は岡本太郎を思い出してください。

彼自身もひとりの人間で、あなたと同じような年頃もあったはずです。

ですが、彼は自分を貫くという決意をし、貫きました。

その人生はきっと後悔のないものでしたでしょう。

自分を貫く事、やりたい事をやる事、そこには大きな価値があります。

それはあなたのこれからの人生の大きな糧となります。

この記事を見て、一人でも多くの人が勇気を持てるようになればと思います。

 

本日もありがとうございました!
人間関係の悩みや将来の不安などは高橋まで質問下さい。 LINEFacebookTwitterでメッセージを頂ければ24時間以内に返信します。 質問や人には言えない悩みがある場合はいつでも気軽にどうぞ!
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高橋 凌峰

1986年12月1日生まれ。現在29歳。東北学院大学言語文化学科卒業。高校在籍時にNZ留学の経験もあるので英語が得意。海外がとにかく大好き。今まで言った国は7か国。現在は櫻學舎のメディア担当として活動。